世界に一つだけの注染め蝶ネクタイ「Musubi-Tie-Pin」

伝統的な技法で染められた注染素材を使った蝶ネクタイ「Musubi-Tie-Pin」が仲間入りしました。

FullSizeRender

注染(ちゅうせん)は、手ぬぐいや浴衣の生地を染めるのに使われることが多い伝統的な技法で、この蝶ネクタイたちは規格外となってしまった生地たちを活用し、東京都内にある福祉作業所で作られています。

※すべて1点もので、店頭・オンラインでも取り扱っているため、購入のタイミングによってはSOLD OUTになる可能性がございます。

// HALUのONLINE SHOPをフォローして最新情報をチェック! //
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=halushop-official-ec&follow=true