10/1〜10/9 GOMA絵画展

ubdobe%e7%b5%b5%e7%94%bb%e5%b1%95

ディジュリドゥ奏者GOMAさんの絵画展を開催します。初書籍「失った記憶 ひかりはじめた僕の世界」と9/29にEテレハートネットTVで紹介された絵画を含めた作品を展示予定。10/8(土)15:00〜はUbdobe代表理事の岡勇樹とトークイベントを行います。こちらは先着順で20名。どなたでもお気軽にご来店下さい!

※HALUは通常土日祝が定休日ですが、絵画展期間中は休みなく営業いたします。この機会に是非ご来店くださいませ。
 
GOMA絵画展
会場:HALU 東京都世田谷区三軒茶屋1-36-6-203
会期:10/1(土)〜10/9(日)
時間:11:00〜19:00
協力:NPO法人Ubdobe
会場HP:www.halu-shop.com
 
トークイベント
日時:10/8(土)15:00〜
定員:先着順で20名
参加費:無料
お申し込み方法:
お電話にてご予約いただくか以下のアドレスにメール予約をお願いします。

<電話予約> 03-6805-2880
<予約受付メール> ticket@ubdobe.jp
件名:10/8 GOMAトークイベント
本文:
①お名前
②人数

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
GOMA
goma_pix2

オーストラリア先住民族の管楽器ディジュリドゥの奏者・画家。

1998年にアボリジニーの聖地アーネムランドにて開催された「バルンガディジュリドゥコンペティション」にて準優勝。ノンアボリジニープレイヤーとして初受賞という快挙を果たす。

帰国後、全国の野外フェスティバルや海外にも活動の幅を拡げ、まさにブレイク寸前だった2009年、追突事故に遭い「外傷性脳損傷による高次脳機能障害」と診断され、過去10年ほどの記憶の多くを失い新しいことも覚えずらくなる記憶障害を患い活動を休止。

2010年、事故後間もなく描き始めた点描画が評判となり、全国各地で展覧会を開催。11年には再起不能と言われた音楽活動も苦難を乗り越え再開した。

GOMAの復帰を描いた映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が第25回東京国際映画祭にて観客賞、韓国全州映画祭で最優秀アジア映画賞を受賞。また「旅のチカラ(NHK)」「ハートネットTVブレイクスルー(Eテレ)」など、事故後のGOMAの活動を取り上げたTV特番の放映や番組出演も精力的に行う。現在は音楽活動のみならず絵画展、講演会と多岐に渡り活動中。

本年7月には、事故後のGOMA自身の日記やアート作品などをまとめた初の書籍「失った記憶ひかりはじめた僕の世界」を出版。それに伴い9~10月には東京と大阪にてGOMA&The Jungle Rhythm Sectionのワンマンツアーを開催する。

(official website) http://www.gomaweb.net/
(GOMA 書籍特設 website) http://gomaweb.net/memory/
(映画フラッシュバックメモリーズ3D official website) http://flashbackmemories.jp/
(official Facebook) http://www.facebook.com/GOMAOFFICIAL
(official Twitter) http://twitter.com/goma_didgeridoo